FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活
月別アーカイブ  【 2012年01月 】 

逃げたい



二男の情緒学級で、来年度は役員が来ると思っていた。

あまり大したことないと聞いていたので

やっても大丈夫だろうと思ったのだが、


来年度はこの界わいの小中学の学区での代表が回ってくるらしく、

ちょうど当たり年だった。。。・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・



「司会」「準備・片づけ」「企画」など、

絶対私には無理な言葉が今の役員さんからポンポン出てくる。

準備や片づけなどの裏方ならいいんですよ。

でも司会ってなに?

あれって誰でもできるものじゃないでしょう!



私は実は軽い対人恐怖があって、参観、懇談とか大っ嫌いだ。

懇談会は普通学級では一度もでたことないし、

役員も逃げて回った。

なのでママ友も作らなかった(やってないと非難されるため)。


でも情緒学級は5、6人なので気が楽だったので

初めて懇談たるものにも参加し、

無理やりではあるが、意見、感想も言わされた。

それだけでも言う言葉が見つからず戸惑ったものだ。



でも今度は規模が違いすぎる。

区内の集まりである。

うちの区だけでどれだけ学校があるというのか。

ものすごい数だ。


その大勢を前にして私が何かを言うなんてとんでもない!

なぜそもそもPTAなんて強制なのかがわからないのに。


「育成会」という障害者の会とはいえ、重たすぎる!(T-T)

もう一つ支援クラスのお母さんと二人でやるらしいのだが、

もう一人の人を私は知らない。。。


あまり顔を出さない人みたいだし。




もう鬱が絶対ひどくなる。

この際、もっと精神ダメになっておろしてもらうまで頑張るか?

でも「下ります」というのさえ、私にとってすごい罪悪感がある。

夫はこうゆうのなんともない人だが、

働いてるから頼れない。


唯一頼れるのは同じ情緒学級の父兄。

あとの2人は私なんかよりずっとずっとしっかりしているのだ。

どうせならその2人のどちらかにやってもらいたいけど、

これが相手は今1年生なので、順番から言って私。

逃げれない。。。(|||_|||)ガビーン


もう開き直って

「分からない」

「できない」

「知らない」

「用事があって行けない」

という無責任親を演じようか。。。

いや、私にはできないだろうな、損な性格だ(T-T)




どうなるんだろうか。

未知の世界で怖い。

子供のことばかり責めている場合じゃない(T-T)


スポンサーサイト
【 2012/01/30 】 私のこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram