FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活
月別アーカイブ  【 2012年02月 】 

テンション下がってる


今日も長男「ひろば」(不登校児の通級)に行けませんでした。


理由は「しんどい」「なんか調子悪い」「頭が痛い」。

テンションが乗らないだけのこと。


最初はがんばる気があってもだんだんとしおれて来る日は

いつか来るとは覚悟していました。

たった週二回、昼からで、一時間半がなぜ行けないのか!と

怒りたいところですが、

これを非難するとよくないのも分かっていますし(でも言ったけど;汗)



先回のつまづきは100マス計算(かけ算)をたくさん間違えた、

教えてもらった理科がさっぱり分からなかった。


これが自信の喪失につながったよう。


普通のクラスに属していてもありがちなことだけど、

個別に教えてもらっているのでなおさらみじめだったのでしょう。

この間は初めて小学一年生がいた、という環境の変化もあり

この些細なことがテンションを下げる原因になる。


でも「クワガタの幼虫を買ってくれたら行ってもいい」という

ずるい駆け引きだけはする(○`ε´○)プンプン!!

いつもいつもそんなご褒美は与えません!!


他にゲームソフトとか漫画本とかフィギュアとかお金のかかるものばかり

要求してくる!!


与えるのがいいのでしょうか?私はケチなのでしょうか?

与えない方が彼のためでしょうか?


マニュアルがないのでそのへんが全然わからないけど、

私の感覚で「物を買ってもらったらする」というのは違う!と思い、

そんなことを言うなら行かなくてよし!!というふうにしています。


最初に行きだしたころはそれでもご褒美に漫画とか買ってやってたんです。

だから長男も行く気になったというのもあるんですが、

いつまでも人生そんなに甘くないことを分かってもらわなければ。



親が物で操られるなんでとんでもない!

そんな悪い癖がいつまでも通用すると思ったら大間違い!


自分で働いて報酬を受けるというならまだしも、

誰のために今通級してるのか、よく考えてほしい!


ってそこまで賢くないのが悲しい(ノ_・。)








スポンサーサイト
【 2012/02/29 】 長男のこと | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram