FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活
月別アーカイブ  【 2014年10月 】 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

車登校

次男、一応休まず登校してます


が、


最近車で送っております。。。


一人で頑張ってバスに乗って、
降りてから坂道と長い階段を登って
頑張ってたのになぁ。


先週からパタリと自力で行かなくなりました。


う~ん、自分で行くように促してはみたけども
あまり無理強いしても…。

友達より出るのが遅いから一人で登校してるし。




長男の時もやはり中一から行き渋りがあり、
よく車で送ってたなぁ。

私、ほんとに怒りながら運転してたよなあ。


でもあの頃より今のほうが心に余裕あるな。

行ってくれるだけマシだし。




次男は小3、小4でも重役通勤ならぬ登校していたくらいで
(9~10時に登校する)前科はあるんだけど。

中学校は頑張って自分で行って欲しかった。


けど結構車で送る親って意外に多いんですよね。


女の子ならまだ危険を考えると理解できますが、
男の子4人を多分それぞれの親が毎日交代で
送ってるのだろうなと思われるのに毎日出会います。
毎回車が違う。



う~~ん。
何か事情があるのか。
それが今や普通なのか。

海外では親の付き添いが当り前だし。



ま、そんなこんなで寝起きが悪く体力も気力もなく
学校に行きたくもない次男を
苦渋の思いで送っています。







そして懸念されている野活。


とうとう再来週にあります。

最近は行きたくないと言わなくなりました。



今、文化祭の合唱の練習を交流クラスでしていて
それが案外楽しいらしく
交流の子と関わる時間が増えたので
少し苦手意識が消えたのかしら?



この前の連休に、次男が行く野活の場所に行ったんです。

ある島なんですが橋で陸続きになってます。

ヒマだったし、ドライブと見学を兼ねて。

そしたらその次の日学校にてビデオで
野活場所までの道のりの映像を見たりして
次男が「あ、ここ通った」など言っていて、
振り返りが出来たのが良かったらしいです(先生曰く)


なんかあまり直接関係のないようなことが
不安を取り除いていくんでしょうね。





なんか、ほんとに一日一日が試練、親も子も。



長男ももうすぐ第二回職場体験があります。

はぁ~、私のほうが嫌になります。
今度はどこになるんだろ?

また職場選び、職場までの道のりを考え練習し
面接、見学、復習に付き合う…。
毎日弁当だし毎日神経すり減る。


先生も子供ももちろん大変だけど。。。


これ、仕事を持ってる親はどうクリアしてるんでしょうね。。。



いっそのこと







痩せればいいのに!!\(*`∧´)/




しか~しストレス食いして太ってしまう(T_T)(T_T)(T_T)



スポンサーサイト
【 2014/10/07 】 二男のこと | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。