FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活
月別アーカイブ  【 2017年11月 】 

次男の薬


おととい次男の療育診察があり、
(私一人で行ったのだが)
次男が学校で同級生たちのあまりの騒がしさに
ものすごくイライラしてると伝えたところ、
(今までコンサータで押さえていたが食欲にすごいムラがあるのでやめた)
新薬の「インチュニブ」という薬を飲んではどうかと医師に言われた。

私は初めて聞く名前の薬だったが
今年認可されたADHDの薬だということ。

交感神経をブロックするんだって。
副作用は眠気 だるさ など。

普段から だるい しんどい たいぎい と常に言ってる次男が
これを飲んだらさらにだるくなって起きられないのではないだろうか。
逆効果じゃないだろうかと心配。

なので早朝から両親が仕事でいない平日の学校がある日は
とても怖くて試せないので金曜の夜から試すことにした。

でもなんか違う気がしてならない。
薬が合わない気がしてならない。
次男は何もなければ穏やかだし、しかもいつもダルがっている。
同級生にイライラしているだけで常に多動なわけではない。

医師にもそれは言ったのだが…。
とりあえず試してみないことには…と思った。

201711302204594e2.jpeg



↑いつもこんなんだから副作用が怖い。




今飲んでるのは精神安定剤。
これも効いてるような効いてないような…らしい。


果たして薬でどうにかなる問題なのか?
何が最善なのかますます分からなくなる。


明日の夜から飲んでみるかな…(怖)
副作用強かったら病院に電話しなきゃいけないのが面倒だ(;´д`)







スポンサーサイト
【 2017/11/30 】 二男のこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram