FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

テンション下がってる


今日も長男「ひろば」(不登校児の通級)に行けませんでした。


理由は「しんどい」「なんか調子悪い」「頭が痛い」。

テンションが乗らないだけのこと。


最初はがんばる気があってもだんだんとしおれて来る日は

いつか来るとは覚悟していました。

たった週二回、昼からで、一時間半がなぜ行けないのか!と

怒りたいところですが、

これを非難するとよくないのも分かっていますし(でも言ったけど;汗)



先回のつまづきは100マス計算(かけ算)をたくさん間違えた、

教えてもらった理科がさっぱり分からなかった。


これが自信の喪失につながったよう。


普通のクラスに属していてもありがちなことだけど、

個別に教えてもらっているのでなおさらみじめだったのでしょう。

この間は初めて小学一年生がいた、という環境の変化もあり

この些細なことがテンションを下げる原因になる。


でも「クワガタの幼虫を買ってくれたら行ってもいい」という

ずるい駆け引きだけはする(○`ε´○)プンプン!!

いつもいつもそんなご褒美は与えません!!


他にゲームソフトとか漫画本とかフィギュアとかお金のかかるものばかり

要求してくる!!


与えるのがいいのでしょうか?私はケチなのでしょうか?

与えない方が彼のためでしょうか?


マニュアルがないのでそのへんが全然わからないけど、

私の感覚で「物を買ってもらったらする」というのは違う!と思い、

そんなことを言うなら行かなくてよし!!というふうにしています。


最初に行きだしたころはそれでもご褒美に漫画とか買ってやってたんです。

だから長男も行く気になったというのもあるんですが、

いつまでも人生そんなに甘くないことを分かってもらわなければ。



親が物で操られるなんでとんでもない!

そんな悪い癖がいつまでも通用すると思ったら大間違い!


自分で働いて報酬を受けるというならまだしも、

誰のために今通級してるのか、よく考えてほしい!


ってそこまで賢くないのが悲しい(ノ_・。)








スポンサーサイト
【 2012/02/29 】 長男のこと | TB(0) | CM(2)
No title
びみるさん、お疲れ様です。

そうでしたか・・・。長男さん、少し居心地が悪そう

ですね。長男さんのやりたい事をやれる時間

ならいいですね・・・そういう要望は受け入れては

貰えないのでしょうかね・・・

『ひろば』へ通いだした事は、とっても勇気がいる事

だったと思うので、持続出来たらと願っていました。

長男さんが、何かご褒美無しでも行きたいと又

思える日が来たら嬉しいですね。

長男さんが打ち込める何かを見つけられたら、

いいですね。『ひろば』の先生に相談されたら、

何か糸口が見つかる気がします。

結局次男は行かなかったのですが、こころの健康

センターでは毎月一回、不登校の子どもが自由に

集える場があって、そこでおのおのゲーム持って行

ったり、卓球したり自由に交流している様子でした。

勉強だけじゃなくて、交流の場があったらいいです
ね。

長男さんもきっといろいろ考えているはずです。

テンション下がるけど、前に進む為の今だって

捉えて頑張っていきましょうね。

膝の痛み少しでも楽になるよう、温かい春になって

欲しいですね。




【 2012/03/01 】 編集
Re: スパイスさんへ
いつも優しいコメントありがとうございます。

今日はどうにか行きましたよ。

先回休みの電話を入れたとき、やったプリントが難しかったと伝えました。

なので今日は簡単な問題を解いてよかったみたいです。


わが区は勉強しかしないらしいですが、

他の区では卓球したりなどの交わりがあるらしいです。

人との交流が難しい長男はどちらがいいのか微妙です。


社会とのわずかな接点を断ち切らないこと。

これが「ふれあい」に行く意義なので、

たまには少しのご褒美もやりながら

進めて行きたいです(*^^*)
【 2012/03/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram