ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もうすぐ文化祭


次男の高校でもうすぐ文化祭がある。
言わずもがな嫌がっている。

ボッチで文化祭は生き地獄だよね。
でも参加しないと後でややこしくなる。
私がどうしてやることも出来ない。
中学の時みたいに先生に相談する関係も築いていない。
ただ愚痴と怒りを聞いてやることしか出来ない。


次男、それと長男の辛さに同調して私も辛い。
気分が時々重くなる。
それに漠然とした不安もつきまとう。
仕事している時は忘れられるのだけど。

子供が大きくなると体は楽になるが、
生きづらさを抱えてる子供だと
いつまでも親の心は楽にならない。


2017111021013844e.jpeg



気楽なのは夫だけ。
子供達の相談に乗ってあげて欲しいが
子供たちも全く父親をあてにしてない。

夫だけはメンタル強いのに。
まあ、その気質に私が救われてる面もあるが。

もう少し父親らしいことしてくれたらなあ。
男同士だから。






スポンサーサイト
【 2017/11/10 】 二男のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。