ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出席日数が...


相変わらず週に1度休んだり、
頻繁に遅刻したり早退したり、
もう不登校の始まりに間違いない生活をしている次男。

担任からも出席日数が足りなくなるよと警告も出ている。

あーあ、どうなるんだろう。

家庭科の調理実習の日は休んできたし(実習は他の生徒とコミニュケーション取らないといけないのでそれが嫌で休む)家庭科の単位も足りないはず。

進級できるんかいな。

補習とかで補えるのかいな。
そこのところよく私には分からない。

自分でしたことは自分で解決してもらいたいが、これも生きづらさからくる結果なので注意も叱咤も出来ない。
それが逆効果になりそうで。

子供を追い詰めた結果最悪の結果を招くケースがあるため、そうなるくらいなら退学もやむを得ないくらいの気持ちを持たないとやってられない。

なんかずーっとずーっと子供の学校嫌いに悩まされ続けてる人生。
早く楽になりたいのは私も同じだ。

あと高校生活は二年前と少し。
踏ん張れるのかダメになるのか。

先が全く見えない。





スポンサーサイト
【 2017/11/21 】 二男のこと | TB(0) | CM(2)
高校は、義務教育じゃないからいろいろな配慮はしてもらえないのでしょうか・・・
次男君の気持ちに寄り添う先生とかいてくれたらいいのに。
ぴみるさんの気持ちよくわかります~
うちも生き辛さを抱えているから、先の不安はいつまでもぬぐえません。
学校はあと2年ですが、社会で生きていく術をどこまで教えることができるんだろうか・・親が生きているうちにね。

長男くん、成人式行かれるのかな?うちは、一緒に行く友達もいないし、中学はいい思い出少ないのでたぶん行きません。
支援学校卒業生のお祝いの会は参加しようかな。スーツ作らなきゃ。。
【 2017/11/22 】 編集
Re: ねえこさんへ
コメントありがとうございます!
ブログに来てくださってるだけでもありがたいです。

次男の通う高校は先生のサポートは残念ながらないようです。
一日一日が試練だなんで辛過ぎますよね(T ^ T)
でもいじめがあるわけでなし自分で壁を作っているのだからどうしょうもありません。

もう成人式ですよね。実感ない〜。
長男は絶対行きませんね。
支援校の同窓会だけは必ず参加しています。
またねえこさんのお子さん達のことも教えてください(^o^)

【 2017/12/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。