FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

退職の手続き


今日が長男の仕事初め。
なのに今月で退職する手続きを今日して来てしまった。
本人至って清々しい気分。
失業保険ももらう気でいるから情けなくて。
三ヶ月何する気なんだか。
世間知らずだからしょうがないが、
いつまでたっても学ばないし性根に入らんし、
自分中心で世界が動いてるようだし。

どんなに言い聞かせても聞く耳さえなし。


この正月にもヤフオクで入札してる同じものを、
おもちゃ屋で少し安くなっていたからと言って衝動買い。
あとで入札取り消しできると思って。
しかし入札は取り消し出来なかったので
結局倍以上の値段でおんなじ物二つ買う羽目に。
一つが三万もするゲーム機。
アホか。愚か過ぎる。
何故入札取り消しできるか確認してからにしなかったのだろう。

私だけがものすごく落ち込んだ。
本人は至って楽観的でまた売ればいいと思ってるが、
大損してることに気づかないのか。

高いゲーム機を二つ買えるのも給料があるからだ。
一ヶ月後には確実に無職になるのに。
今まで働いた金はすぐに全部無くなるのは目に見えている。

長男を養っていけるほど今我が家には悲しいことに余裕がない。
夫が転職して収入がすごく減り私の給料を足してででさえ
以前に届かない。
それに来月は引っ越しも控えて大出費なのだ。


もう経済的にも将来的にも不安で不安で仕方がない。


夫の「どうにかなるさ」と言う根拠はどこのあるのか。

私もそんな心境になれたらどれだけ楽か。




スポンサーサイト
【 2018/01/04 】 長男のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。