FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初バイトと事業所見学


次男のバイトが始まって二日。
仕事を教えてくれる先輩は私の同僚でもあるのだけど
次男のことを「純粋で素直なので大丈夫です」と言ってくれた。
あー、良かった。
次男もこれなら続けられると思ったようだ。
指導してくれる○○さんはすごく優しいと言っている。
30台前半の独身の男性なんだけど確かに優しい人だ。
なので私も安心して任せられた。

清掃や片付けなので肉体労働で疲れるが
作業場には次男と先輩しかいないので気楽だとおもう。

初めてのバイトがスムーズに始められて良かった。




長男はA型事業所を2箇所見学に行った。
どちらも良かった。
主にビーズなどの梱包など内職のような仕事だが、
一つの事業所はiPhoneの修理をやり、
もう一つの事業所はヤフオク出品作業がある。
どちとも長男の興味ある分野だ。
特にヤフオクは本人も副業と言って良いほど
本格的にやってるので興味津々だった。

どっちもいいので迷っている。

環境的にはiPhone修理の事業所がいいのだが、
やりたいのはヤフオクする事業所。

まあ、本人がやりたい方を選べばいいと思っている。

どっちにしろ働けるとこがあるのは有り難い。







スポンサーサイト
【 2018/04/06 】 息子二人のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。