FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

ひょんなことで…



今日は次男の市の知的障害児の親の会がありました。

これはイクセイカイ(検索防止でカタカナに…)というもので全国区なのかな?

今年はあろうことか我が小学校が当番になり、

私が運悪く代表になり、

会合があれば出席しなくてはいけないのです。


不思議なことにあのような集まりには必ずみんな知り合いがいます。

私のように一匹オオカミ?はいないんです。

話を聞くだけなら一人っきりでもいいのでしょうが、

席の近くの者どうしで話し合ってくださいと言われたら

非常に困ります、戸惑います。。。


今日がそれでした。

まるで転校生が新しいクラスに入っていきなり

班で話し合えと言ってるのと同じです。

でもそこは大人同士。

いい方ばかりです。

5人の中で私だけ見知らぬ人でしたが

ずっと黙ってみんなの話を聞いていました。


すると「何か言いたいことがありますか?」とふられたので、

つい長男の今の状況を話しました。

支援校の入学面談に漏れて、入れるのかどうかわからない状況のこと。

するとほかのお母さんたちが一斉に話に乗ってくださり、

「療育手帳を持ってると必ず入れるよ!」とかいろいろ言ってくださいました。

そしてある方が副会長さんにそのことを話してくださると、

長男の学校の校長にツテがある退職した元校長先生に話してくださり

(その会合に何故か参加しておられた)

会合の後、いろいろ事情を話して、

その元校長先生は長男の中学に話を通してみると言ってくださいました。

支援学校の校長とも知り合いだとおっしゃっていました。


ひょんなところで拾う神あり!みたいな気分でした。


私は人づきあいがものすごく苦手なので

今日は心がとても疲れてしまいましたが、

行きたくなかった会合でいいことがあったものだなぁ、と思いました。


長男は99%ニートだと思っていた暗い未来に

かすかに日が差した気分になりました。


まだまだとっかかりの部分ですが少し希望を持ててよかった(T-T)」


そして支援学校の見学の話しも来ています。

是非行ってみたいと思います。









スポンサーサイト
【 2012/09/27 】 未分類 | TB(0) | CM(4)
びみるさんの頑張りへのご褒美ですね。
あ~とっても嬉しいです。

びみるさんの『代表』というお役目には、

そんなサポートが待っていたんですね。

元校長先生に期待してしまいます。

頑張っていたら道は開けるものですね。

長男さんも流れに乗ってくれる事、願っています。




【 2012/09/30 】 編集
よかったですね
いろいろと、お疲れ様でした。
でもでも、そんな流れになって私もうれしいです~どこに力になってくれる人がいるかわかりませんね~
よかったです~
見学に行ったらまた教えてくださいね。長男くんも進路の道が具体的に見えてくると動きだせると思います~

私も人付き合いは苦手です。
娘は支援学級なので、交流学級での参観日とか、他のお母さん方とほとんど交流ないかも~(若いお母さん多いしね)
今日は地区の秋祭りの打ち合わせの集まりがあって・・中3の男子はお神輿をかかなくてはいけないのです。
息子は秋祭り参加してなくて、今年も難しいだろうな(同じ学年の男子の中に入っていけないでしょうね。)
去年は私、地区役員だったから、息子の参加しない秋祭りに役員の仕事でカレー作りに行きました。他のお母さんたちと・・子供の部活や学校の話題を聞きながら、そして元気な同級生たちの姿見ながら、カレー作ってたなぁ・・せつないけど、役員だったしね。
今年は中3の親は全員お世話役で参加なのです~憂鬱です

でも、ぴみるさんのようにひょんなことからいいことが待っているかもしれないし、がんばってみますね~
高校の役員も大変そうな気がします。避けては通れないのですよねぇ・・・
【 2012/09/30 】 編集
Re:スパイスさんへ
ありがとうございます!

元校長からは電話はありましたが

中学校の校長に直接お願いに行ってくださいとのことでした。

中学校の校長から支援学校へ連絡をするためのお願いなのでしょうか?

支援学校へは担任が電話してくださることになっていたので

どうしたものかと思ってますが、

明日担任と相談したいと思っています。

とりあえず、息子の名前が管理職に知れたのはよかったと思ってます♪

あとは息子の行く気と私の気の弱さがネックです(^_^;)


【 2012/09/30 】 編集
Re: ねぇこさんへ
いつもありがとうございます!

子供がいれば地区役員PTAなど様々な親の出番があり、

ほんとに親は大変ですよね(T-T)

うちは子供会がないのですが、お祭りの役員、大変そうですね。

自分の子供が出席しない中で切ない思い、よく分かります。

人の子供の話を聞くなんて私なら耐えられないでしょう。。。


高校の役員もどうなるんでしょうね。

もし支援に入れたとしても

少人数なのですぐ役員になりそう…。

うちは学校から遠いしうちの県の中でも一番の大市街地を

車で通らなければならないのでそれもいまからびくついている私です(T-T)
【 2012/09/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram