FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見学会と面談

先日特別支援学校の見学会と、面談が済みました。

支援学校は新設だけにとってもきれい。

まだ新築の匂いがしました。


長男は上靴に私がスリッパを持って行ったのが

ものすごく気に入らなかったらしく、

(他の子は自分の学校のシューズだった)

それでなくともすごいストレスだったみたいで

終始機嫌悪く、ふてくされて見学なんてしてなくて

文句言いつつ一人よそを向いてました。


私も次第に暗い気分になり、

もう長男はここには来たくないと言うのだろうと

覚悟をしながら校舎を歩きました。


見学が終わって「この学校、行きたくない?」と訊くと

「誰も嫌じゃとは言ってないだろう!ここに行くよ」と

怒って言いました。

嫌がってなかったのは良かったけど

態度の悪さに私も元気が奪われてしまいました。

本人もすごい疲れたのでしょう。

家に帰って、めずらしく横になっていました。



こんな見学会の次の日に面談がありました。

主人が付いてきてくれたので少しは安心でした。

結果から言うと「普通科なら入学はお断りすることはない」ということでした。

職業コースは16人の定員に対して90人希望者がいるらしいです。


早々と合格発表をされてほっとしました(*^^*)



重い石が頭から下りたような気がしますが、

まだ私の心は何故か晴れません。


私は心療内科に通ってはいますが、

長男とずっと一緒の生活に心が疲れ果てています。。。

約一年半でこんなに意気消沈するのだから

来年の四月から長男の行き先が決まっただけでも

喜ばないといけないですね。


心から喜べるのは入学式の時になるのかな。。。








スポンサーサイト
【 2012/10/18 】 長男のこと | TB(2) | CM(4)
お疲れ様でした
長男君&ぴみるさん、見学お疲れ様でした。
長男君はよくがんばったね~物凄いパワーを使ったのと緊張でストレスがあったんでしょうね。
うちの息子の1回目の見学の時もそんな感じで、口では「見学行く」と言いながら、朝からずっと不機嫌で途中で何度も足が止まるし、体育館での説明会もずっとうつむいたまんまで、「帰る」とつけていた名札を外し見学もできませんでした。
私は、その日はものすごく落ち込み、息子にも当たっていました。ホント、もう息子の未来は無くなったのだとさえ思いました。気持ちわかります~
でも、長男くんも息子もがんばったじゃないですか~初めての場所に行き、見知らぬ人たちの中に居て、意気揚々とは出来ませんよね。そんな姿も想像してたとこもあったので、不機嫌で動けない息子に落胆してしまったけれど。
答えを早くに求めすぎたのかも・・
2回目は前回と違って楽しそうに見学できたので。諦めないでよかったです。
想定内でもなかなか受けとめられないことあります。
新設の学校いいですね。きれいでしょうね~
こちらも職業科は16人しか受からず、普通科になりそうです。
たぶん電車通になると思います。そちらはスクールバス利用できそうですか?
私も息子の行く道(進路)が見えてきて、以前のような焦り感はなくなりました。が、その道を歩いて進むのは息子ですから。。入学してみないと落ち着きませんよね。その前に卒業がありますが。。
お互い、春には新しい制服姿がみれますように・・・

そうそう、今年の秋祭り息子も参加できました。1年の時はイヤなこと言われ早々にリタイアし家で暴れ、2年の時は最初から参加を諦めて家のカーテン閉めて一人過ごしていたけれど。今年も最初の打ち合わせの日はストレス溜まり貰ったプリント破って布団かぶって泣いてました。同級生の中に入るのはしんどかったでしょうが、気持ち立て直し一緒にお神輿かいていました。
私、泣きそうでした~(息子が同級生の中にいる姿、何年も見てないから)
頑張れるパワーもきっと持っているのですよね。そこを信じていきたいです。

【 2012/10/19 】 編集
Re: ねぇこさんへ
いつもありがとうございます!

共感で来てほんとに心強いです。
うちの子だけじゃないのだと。

ねぇこさんの息子さんも学校決まりそうなのですね!よかったですね(*^^*)

うちはスクールバスを利用できそうです。

行けることになったとはいえ、試練はこれからですね。
楽してきた期間が長かったから
集団行動に慣れるか、困難なことに立ち向かうことができるか
また不登校になってしまわないか、
心配は尽きません。。。

長男君、お祭りに参加できてすごい!
プレッシャーも大きかったでしょうに。
成功体験を積んで自信を持ってほしいですね、お互いに。
【 2012/10/20 】 編集
びみるさんお疲れ様でした。

長男さんも頑張りましたね。二人の緊張感伝わりましたよ・・

スリッパに不機嫌になって、心と裏腹な態度とってしまうって

いうか、精一杯だったのでしょう。

我が家の次男も面接の時、自己PRとか・・・私の想いとは

反して嘘つけない・等身大の自分でしたから・・・ハラハラでした。

長男さん、やっぱりちゃんと将来について考えていたんですね。

『合格おめでとうございます。』長男さんの事褒めてあげて

下さいね~v-344

心配や不安がいっぱいで、手放しで喜べない気持ちも、解りま

す。

前に前に進んでいますね。どうしても、自分の人生

と切り離せないものですけど、子供の人生を応援するっていう

気持ちに切り替えて、見守っていきましょうね。

びみるさんの頑張りが、長男さんの背中を押したんですね。

私もめっちゃ嬉しいです。
【 2012/10/20 】 編集
Re: スパイスさんへ
いつもありがとうございます!

いきなり合格だなんて実感がなくて…。

まだ先ですしね。

でも重荷が取れたことは確かです。


なかなか気分に余裕がないというか、

心が押しひしがれたままですので

前向きな言葉が出てこなくて…。


でもこうして遠くから応援してくださる方がいてくださるというだけで

とっても嬉しいです!!

私もスパイスさんのお子様たち、応援しています!(*^^*)

【 2012/10/21 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめ【見学会と面談】
先日特別支援学校の見学会と、面談が済みました。支援学校は新設だけにとってもきれい。まだ新築の匂いが
【2012/10/28】 まっとめBLOG速報
まとめ【見学会と面談】
先日特別支援学校の見学会と、面談が済みました。支援学校は新設だけにとってもきれい。まだ新築の匂いが
【2012/10/28】 まっとめBLOG速報
プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。