FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

出席なるか



卒業式、12日火曜日。

個別に校長室で行われる。


今のところ長男も行く予定。

前回書いた壊したゲーム機を返す取引でしぶしぶ了承。


自分で壊したゲーム機、やはり返して欲しいらしく

とうとう泣きついてきたので

卒業式に出席するならという条件で返すことにした。

でも壊れてるのにどうするんだろ。


ト○ザらスで買ったので一年は無料修理の保証があるのだが、

去年も新品を故意に壊して修理に出している。

今年こそは疑われ自費で修理になるかもしれない。。。

そうなれば本人に修理代は出してもらう予定(当たり前)。

本人も覚悟済み。




まぁ、とにかく卒業式に出てくれるらしい。



でも当日どうなることやら。




一日も学校行かないのによくお世話になった担任の先生に

感謝の意を込めて行かなければならないと言ってるんだけど、

これが余計なお世話だと思っている子にとっては

感謝もへったくれもなく。



あぁ、難しい。








スポンサーサイト
【 2013/03/06 】 長男のこと | TB(0) | CM(2)
もうすぐ卒業式なんですね・・・

私も一年前いろいろ悩みました。直前までハラハラしました。

学校側の配慮は感謝すべきなのか、押し付けなのか・・・

ただ本人にとってのけじめになったのかもしれない。

一人卒業証書を受け取る次男の背中は痛々しかったな・・・

びみるさんの長男さんも相当の勇気が要る事と想像します。

びみるさん見守りお疲れ様です。無事にその日が終わる事願っています。
【 2013/03/07 】 編集
Re: タイトルなし
次男くんも一人で証書を受けとったのですね。


学校としてはどうしても出てほしいみたいで。

先生にそう言われると私も

最後だから出なさい!と強く言ってしまいます。

この一年顔出しもしてないので行きづらさは

尚のことと思いますが、

社会人としての練習だと思って頑張ってきます。

大丈夫かしら…との不安と共に。
【 2013/03/09 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram