ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

卒業



やっと来ました。卒業式。

何日も前からソワソワして落ち着きませんでした。

校長室で一人で卒業証書授与式を行うのです。


行く気の全くない長男を

壊したゲーム機を返すという条件でどうにか連れて行くことができました。


他にも数人個別でする生徒がいるとのこと。

長男ほど長く行かなかった子がいたのかいなかったのか

私は全く知りませんが

個別でやる生徒がほかにもいることにホッとしました。


うちはその中でもトップバッターとのことで

1:30に行われることになりましたが、

生徒はもう帰ったと思われたのに、

車で学校へ向かう途中、主に女の子が(卒業生)たくさん下校していて

長男の機嫌もはなはだ悪く…。



そんな中どうにか生徒にすれ違わずに学校にたどりつき、

いざ校長室へ。

私は先生方は

校長、教頭、担任、あと2、3人いるくらいのものだろうと思ってたのですが、


20人くらいおられました!!

一瞬「誰?!この人たちは?どこかの父兄?!」と思いました(笑)



長男一人が椅子に座り一人寂しく式が進行。


sotugyou



長男のふてぶてしい態度にハラハラ。

感動するまもなくあっという間に終わりました。


先生方のすごい拍手と「おめでとうございます」の言葉に

感動しましたが。





こんなにあっけなく終わってしまうんですね。

個別式って。

いや、それでよかったんだけど。

長かったら長男が嫌がるし。




なんの感動もないまま学校を後にしました。


正装した服も一時間足らずで着替えて。



これでいいのでしょう。

長男はもう中学校に未練もなにもないのだから。


高等部に行くことを楽しみにしているのだから

いいんだと自分に言い聞かせました。



私もやっと卒業した気分になりました。

だってこの一年間学校との接点は私だけでしたから。


私が30年近く前に卒業したこの学校。

わが母校です。



来年次男がまた入学します。

またよろしくお願いします。。。






スポンサーサイト
【 2013/03/12 】 長男のこと | TB(0) | CM(6)
おめでとうございます。

びみるさん、義務教育からの解放良かったですね。

私も昨年、空しさを感じました。単なる学校の用意した儀式じゃない・・

って感じたり、でも、ちゃんと卒業式に出席した長男さん、偉かったです

ね。我が家は引き籠りですから、人前に出る事の緊張で顔がひきつったり

して本当に痛々しかったですよ。

ふてぶてしいってびみるさん感じたかもしれないけれど、精一杯の姿を

想像しました。

不登校生って交流も無いですから、どれだけの親と生徒が切ない時間を

過ごしてきたのかな・・・って私も不思議な気持ちになりました。

ますば、一区切り、良いスタートが切れそうですね。

お疲れ様でした。
【 2013/03/13 】 編集
Re: タイトルなし
ありがとうございます(*^^*)

そうですね、確かに長男なりに頑張ったんですね。

「頑張ったね」と一言言ってあげればよかったけど、言えなかったですね(ノ_・。)

私たち親子は喧嘩ばかりで相手を褒める、認めることが

出来ない仲になっています。


子供が学校行ってる時は少しは褒めてあげられていたのに。


高校に入って、しっかり褒めてあげたいと思います。


大切なことを気づかせてくださってありがとうございます(T-T)
【 2013/03/13 】 編集
はじめまして。
そして、卒業おめでとうございます^^
影ながら高校で充実した生活を送れることを祈っております。
【 2013/03/15 】 編集
卒業おめでとうございます~
長男君、約束通りに行けれたのですね。よかったです~
勇気もいったでしょうね。えらかったですね(ゲームは返却かな?)
私も嬉しいです。
うちは、明日です・・
私も、息子と同じ中学を卒業しました。校歌も歌えますよ~私は中学時代は楽しかったのですが。。息子はどう感じて卒業するのかしら・・
お世話になった先生方、カウンセラーの先生とお別れするのは寂しいです。
頼るところを失うような不安があります。
明日はいっぱい泣いてるでしょう(私が)

一応合格発表あります~まだ先ですが、その翌日が制服採寸とかになってました。
ぴみるさんとこは、準備すすんでますか?

【 2013/03/15 】 編集
Re: まっこさんへ
まっこさん、コメントありがとうございます!

こんな小さなブログに目をとめていただいて嬉しく思います♪

応援嬉しいです(*^^*)

また息子の高校生活を随時書いていこうと思ってます。
【 2013/03/15 】 編集
Re: ねぇこさんへ
ありがとうございます♪

ゲーム機返還です(T-T)修理するんですって。


ねぇこさんの長男くんもご卒業おめでとうございます。

個別ではなく、みんなで受けれるのかな?

たくさん感動してくださいね(T-T)



中学ではいい先生方に恵まれていたのですね。

私も担任がいい先生だったのでお別れするのは寂しかったです。

でも特支学校はいい先生方がたくさんいると思ってます。


来週入学説明会があります。

まだまだいろんな準備しないといけないんだろうな~。
【 2013/03/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。