FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

度が過ぎると…


私は次男がすごく可愛いです。

二人目というのもあるんでしょうが、

親の欲目でしょうが赤ちゃんの時すごく可愛くて

目が大きくて潤んでいて

子供が可愛いとはこうゆうことなのだと、

長男の時に感じたことないほど

奥歯を噛みしめるほど可愛かったです。


今でも可愛い…。


でもこの子には私には我慢できないほどの性癖?というか

「もうやめて~~~!」と叫びたくなることがある。


次男は小さなころからママっ子で

それはそれで私も嬉しいのですが、

甘え方が時に異常と言いますか…。


「あは~~~んママ~~~ん

ブチュ~しましょう

といやらしいトーンでしつこくしつこく言い、

ねちゃねちゃとまとわりついてきます。


ちょっとなら可愛いと思えても、

度を越すんです、こやつ。

いつまでもやったり、日に何度もやったり。


時には発狂しそうになることもあり、

「やめて~~~!!」と叫ぶのに、

一時期離れてもすぐ同じことを繰り返すこと

もう何年。。。


夫がいれば時々助けてもらいますが、

叩きのめそうかと思うくらい追い詰められます。



特に朝、薬が効いてない時、

薬を飲まないことにしている日曜、

つまり今日のような日。

この記事を書く気になったのも

たった今、しつこくて気持ち悪い変態的愛情表現をされたから(笑)



私自身あまりいちゃいちゃするのは好きでないし、

それでもスキンシップは多いほうなのです。

基本的に次男が可愛いので向こうから来ない時は

私から抱きしめに行ったりします。

もちろん彼は喜びます(変態だやはり)。



時々この子は性欲が本来強いのではないかと心配になったりします。



それでも最近は外出先では私にチュウしてくることはなくなり、

私に触れられるのさえ嫌がるようになりました。


人の目が恥ずかしいとようやく気付いたらしい。


なので私が面白がって腕を無理やり組もうとするんだけど、

次男はそれを振り払います。

そんなことをして私も楽しんでる変な母なのですが 汗




いづれは近づいても来ない日は確実にやってくる。

かつては長男も私への無意識チュウがひどかった時期がありました。

主に腕とかにしょっちゅうチュッってしてくる。

もう癖。チックか?と言うほど。

それがほんとうにほんとうに虫唾が走るほど嫌だった。

それが5年生ころからかなくなりました。


次男ももう6年生になろうとしているし、

今年あたりで卒業かしら。


いやいや、中学生で母親に変態的愛情表現してたら

入院したほうがいいですから。


変態的な愛情表現もなくなればなくなったで寂しくなるんだろうな。


でもほんとうに苦しいのでなくなって欲しいと今は思ってしまいますが。




こんな子供、やはり普通じゃないですよね。

そう言ってる私も普通ではないのでしょうね。。。








スポンサーサイト
【 2013/04/07 】 二男のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。