FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

五月病?


最近長男がしきりにしんどい、しんどいと言います。

脂肪肝になったときもしきりにしんどがっていたので
また肝臓の調子が悪いのかなぁと思ってもみたのですが、

最近運動してるし、体重はさほど減らなくても
徐々に引き締まってる感じがします(よく分かんないけど)。

なのでこれが「五月病」というものなんだろうかと勝手に思ってます。

4月からの新しい生活にそろそろ疲れがたまってくるはず。

何週間か前、大風邪ひいて4日休みましたが、
それとこれとはまた別なようで。


とにかくどこかが痛い、変、と常に言って居るんです。

そして私は「またか」と言う気持ちで「あ、そう」と言うと、

「心配せんのんかい!」と怒るんです。


心配して欲しいのでしょうね。

かまってちゃん病もあるんでしょうね。


それに学校での「キャリア」授業、音楽、作業の製菓をものすご~~~~~~く
嫌がってそれはそれは激しいです。

キャリア授業は参加せずに違うことをしているらしいし、
音楽は後ろで耳をふさいでるらしいし、
作業は態度が悪くてなんども注意されるし、

結局支援学校でも嫌な授業が多いわけです。

ハードルはさほど高くないんですが、
とにかく内容がたまらなく耐えれないそうです。

こうゆうのを見て、やはり長男は障害児なんだと今更ながら痛感しています。


6月下旬にある体育祭は「リレー」が嫌なんだそうです。
私が以前「どたどた走りだね」とからかったために
それが気になって仕方ないようです。
(あぁ、言わなきゃよかった…)

学校でそんなに体育に秀でた子も多くないでしょうに、
自分の姿形をものすごく必要以上に意識しすぎるので
困ったものです。

水泳も自分の裸の姿がこれまたえらいコンプレックスで、
むだ毛(男もむだ毛というのかしら?)のことを心配したり
腹が出てることを気にしたり。


一体どうせいと言うんじゃ!!と言うことばかり。

本人は真剣に悩んでいるんですが、
それに毎日付き合う私も溺れそうに苦しくなることも。



時々以前の失敗や嫌だったことがフラッシュバックして
発狂しそうになることもあるようで…。


ほんと本人にとっては辛いことばかりなのですね(T-T)



でも乗り越えて行って欲しいです。

乗り越えないと次に進めないです。

逃げる道もあってもいいんだけど、
逃げてばかりじゃ進まないんです。

大学とかに行くわけでないので
3年後には働かなくてはならないのです。

自立に向けての授業をしてくださってるので
真面目に受けてほしいんですが。


親の願いと本人の考えや抱える問題には大きな差があります。




一年後、二年後には徐々に変わっていけるといいのですが。





スポンサーサイト
【 2013/05/27 】 長男のこと | TB(0) | CM(3)
長男くんも疲れが出てきているのですね。新しい環境の中で過ごすことはストレスも溜まりますよね。
でも、頑張って登校しているから偉いですよ~
うちも、今はまだ授業に出れない状況で。。。もうそろそろ動き出してほしいのですが・・
でも、作業は好きなようです。長男くんは「製菓」なのですね。うちの学校にはないかな。
息子は、「紙工芸」で再生紙を利用して紙すきしたり、色々な工程が楽しいようで、文化祭でカレンダー作って販売するみたい。
中学の時、お世話になった先生にプレゼントしたいと言ってます。
「製菓」というと、お菓子を作るのですか?楽しそうな気がしますが。
作業は希望が出せるのですか?うちは選択する時、希望がだせました。

運動会、6月末なのですね。梅雨に入ったので天気も心配ですね~
そろそろ練習も始まるのかな?
息子は運動会の振り替え休日に、中学に行って先生に運動会の写真を見せたようです。参加できたことを喜んでくれたと言ってました。
長男くんが「サッカーやりたい」と言われたように、息子も「陸上部に入りたい」と言ってきました。部活なんてやったことないし、毎日の練習についていけるのか?いろいろ不安もあるけれど、ダメな時はその時また考えればいいかなと思って、入部届出してみました。(明日が締切でギリギリまで考えたんですが。)
何かをやりたいと言ったことないので(学校関係)私もぴみるさんのように応援しなきゃ~ですね。でも、やっぱ心配~
担任の一人に「授業に出てないのに部活をするのは、順序が違う気がします」と言われましたが、私としては、動き出せるきっかけになるかもだし、自信が持てるようになるかもだし、やらせたいと思いました。

そうそう、水着ですが、中学の時に買って一度も使わなかったやつが出てきて、なんとか着れそうです。(買わずにすんだ~)
中学の学用品、ほとんど新品って感じで体操服とか知り合いにあげると喜ばれました。
一番の新品は教科書ですけどね~

また、近況お知らせしますね。
長男くん、運動会がんばってね!
【 2013/05/30 】 編集
Re: ねぇこさんへ

コメントありがとうございます!

うちの学校の作業科目は選べないんです。
製菓・環境美化・木工クラフトを全部経験しなければなりません。

木工にはとても関心示したらしいですが、
製菓には全く興味がなく、大嫌いだそうです。
苦痛でたまらないようです。

早く木工できたらいいのにな。
二年になったら選べるのかしら?


ねぇこさん長男くん、中学校の先生という心の支えがあるのですね。
親以外にそんな信頼を寄せる人がいてとってもいいと思います。

陸上やりたいなんてすごいです!

授業出てないのに順番が違うって何ですか?
何の順番なんでしょうか。
特別支援なのにできることをやることに何の問題が?
クラブをすることによってできることも増えるかもしれないじゃないですか。
担任にも理解して欲しいところですね。

うちの副担任もこの度初めて特支に来られたせいか、
発達障害に理解がないようなところがあります。

長男くん、陸上楽しんでね!
おばちゃん応援しているよ!

またその後の経過を教えてくださいね。

ありがとう。
【 2013/05/31 】 編集
ありがとうございます
ありがとうございます。
ぴみるさんの応援、心強いです。
私も担任の言葉がひっかかり、入部させた方がいいのか、それとも、頑張って授業に出なさいという姿勢でいった方がいいのかちょっと悩みました。
中学の時も、学校の中のルールからはみ出ていたので(別室登校だったし)先生の言うこともわからないでもないけれど。
やっぱり、息子のやりたいと思う気持ちは、親として大事にしたいです。
中学のカウンセラー室の先生に相談したら・・「この場合、どちらが先か順序は関係ないと思います。○○君の核となるものがあれば、今、弱いと思われてるところが強化されていくと思います。授業に出てないことに力点を置かず、○○君の強い思いがあるところを強化してほしいと思います。」と言われ、息子の思いを自信持って後押しすることにしました。
順序がどうとか、ホントそんな問題ではないですよね。
先生もいろいろいます。力でねじ伏せる感じもみられたり。障害があると本人はそういうつもりじゃなくても、うまく伝わらず誤解されたり・・でも支援学校なんだから、先生にもそこは理解して対応してほしいです。

長男くん、木工作業なら頑張れそうですね。向き不向きもあるから、作業選択できたらいいのにね。
うちは、「農業」「木工」「紙工芸」「印刷」「縫製」から選択できました。学年や科によって違うのでしょうが、「環境」や「陶芸」もあるようです。参観日で見たのですが、工業用ミシンが置かれてたり、廊下に陶芸品が売られていたり、収穫された作物も売られていたり、今から文化祭が楽しみです~
普通の学校では体験できないこと、たくさん身につけてほしいですね。
そちらの学校の様子もまた、教えてくださいね。
【 2013/06/01 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。