FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頑張ってます

前の記事とちょっと間が空いてしまいました。

長男はまずまず順調に行っています。


嫌がっていた「製菓」ですが、何回も作っているうちにすっかり慣れ、

てきぱきと動いているようです(先生談)。


多動の子は動くのは苦じゃないのでそうゆう面で活かせたのかもしれません。

作業の多い支援学校はほんとうに長男向きでした。


懸念された体育祭も問題なく運びました。

種目が少ないし、リレーも長男は早い方ですしね(他の子と比べたらね)。

でも体育祭は感動でしたよ!


肢体不自由の子も、知的障がいの子も、みんな一生懸命なんです。

走ってる姿もその子なりのペースで頑張ってるのが見て取れます。

観客が気になってる子たち、大きな音響に耳をふさぐ子たち、

興奮して暴れたり走り回ってる子たち、

全部愛おしい思いでした。

涙が浮かんできたほどです。


純粋な子供たちなんですね、ほんとうに。


うちの長男なんて心が結構汚れてますよほんと。

文句ばっかり言ってるし。


でもそれでも長男なりに順応して頑張ってる姿に

私も安心します。



元はひょうきんな面があるので、それを十分に活かしきっていて、

クラスではムードメーカーだと先生に言われました。



たくさんカブトムシを育てたので、小学部や中学部の子たちに

いっぱい分けることができて

「カブトムシのお兄ちゃん」というニックネームまでついたそうです。



不登校の時代、いえ、小学生時代、一年とちょっとだけ通った中学生時代とは

雲泥の差です。

初めて長男が長男らしく生きています。

すべてこの環境が長男に合っていたおかげです。

支援学校に入る手続きをしてくださった中学三年生の担任にほんとうに感謝です。


長男と顔を合わせたこともないのに、また会っても挨拶もしない長男を

嫌がらず、親身になって手を尽くしてくださいました。


その先生がいらっしゃらなかったら今の長男はいないのです。

ほんとにいい担任に恵まれました。

長男は今まで先生に外れは全くありません。

みんないい担任でした。


(次男は支援の先生がちょっとね、だったけど)。



これから就労に向けて考えていかなければなりません。

本人も将来のことを考えているようです(本人なりに)



優しい学校生活とはうって違う社会の厳しさに耐えれるよう

自尊心を培ってほしいものです。












スポンサーサイト
【 2013/07/15 】 長男のこと | TB(0) | CM(2)
毎日、暑いですね~
夏バテしていませんか?
長男くん頑張ってるのですね~安心しました。自分らしさが生かせる学校でよかったですね。
うちは、いろいろあって・・部活はリタイアしました~なかなか息子には難しかったです。またまたストレスで自傷したりしてましたから・・・
でも、水泳大会は3年ぶりに参加してました。中学の水着がやっと(初めて)使うことできました。
夏休み中に、施設見学に行きました。障害のある方が働くリネン工場を見学してきました。就労もA型、B型とかいろいろあるのですね。
二学期は文化祭や校内実習(内職のようなことをするようです。業者から発注されるのでノルマを達成しないといけないとか。何千個をこの日までにとか・・)もあり、また忙しくなりそうです。
夏休み。。暇してますよ~私が仕事に出ているので、昼ごはんや掃除などは任せていますが、あとはゲームとか昼寝とか。
夏休み明け・・やっぱり不安になります・・
猛暑なので、夏バテに気をつけてお過ごしくださいね。
【 2013/08/10 】 編集
Re: ねぇこさんへ
こんにちは!ほんと毎日残酷な暑さですね!!

ねぇこさんも就労に向けて積極的に行動されててすごい!
私はまだその段階まで達してません…。

水泳大会に出られたんですか?!
よく頑張ってるじゃないですか~。
うちの子もまずは「外部と接触する」のが目標ですよ。

でも夏休みはどうしても家にいたり、家族とだけの付き合いになったりしてますね。
毎日の「どっか連れてけコール」にうんざりしてます。

二学期になったら文化祭に向けての活動がありますね。
嫌がらずに参加できるかがまず課題ですw

お互い頑張れますように…
【 2013/08/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。