FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文化祭一日目

とうとう長男が嫌がっていた文化祭です。

「不安だ、行きたくない」と悲壮感たっぷり全身で漂わせながら

学校へ行きました。


一日経験すれば「なんだ、こんなものか」と思うだろうと

軽く見ていたのですが


帰って来た彼の顔は疲れ果てており、

「ぜんっぜん面白くなかった。」とぽつり。


文化祭は人がたくさん来るし、接待しなければいけないし、

対人が苦手な彼にとっては大変疲れる経験だったのしょう。

私も対人恐怖があるから分かります。


どれだけ励ましても慰めてもダメなものはダメなんだと…。



明日二日目土曜は今日より人がたくさん来るでしょう。

私も行きますが。


どうなるのやら?



そうとう精神的に疲労してる長男がどうにか無事に明日を過ごせるよう

願うばかりですね。




しっかし文句が多くて、それも酷いことを言うので

腹が立ったり同情できなかったり

ケアするこっちまで病んでしまいそう。



ε-(ーдー)ハァ





スポンサーサイト
【 2013/11/15 】 長男のこと | TB(0) | CM(2)
お疲れさん。
びみるさんお疲れ様です。

長男さん、文句言いつつ頑張ってますね。

繊細だから、微妙な空気とか感じているのでしょうね。

見守りって難しいですね。

きっと長男さんは前に進みたいからこそ、文句を言っているのでしょ

う。

いろいろ感じて悩むなんて社会性が身についている証だと思います。

前に聞いたお話で、親は子供の話に相槌うって共感してあげる。

そこが大切なんだそうです。

ちゃんと子供はどうするべきか解っているはずですから。

苦しい気持ちを聞くのはしんどいですよね。

スランプもありですよ。そうやって逞しくなっているんですよ。

肩凝り・眩暈その後いかがですか?

信じられないかもですが、私は漢方が効いていますよ。

身体冷やさない事も大事みたいです。


【 2013/11/19 】 編集
Re: お疲れさん。
ありがとうございますヽ(^◇^*)/

そうですね、先の見通しがたつからこそ不安になるのだと思います。
社会性も少しづつ身についてきているようです。

「そうだよね」「よく頑張ってるね」と言ってあげるのが最善ですね。
しかしわが子ともなると子供は親に遠慮なしにぶつけてくるもので
私が溺れそうに苦しくなることもあり…。

どうしたものですかね、このバランス。


めまいは治まりました♪
肩は関節炎なのでこれからまたリハビリで時間かけて
治していかないとですね(^_^;)

やれやれ体だけは年寄りです。

「命の母」店でしっかりチェックしています!
更年期の症状がみられたらぜひ試してみたいと思ってます!
【 2013/11/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。