ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実習二日目 (写真大きさ修正)



実習二日目。

天気、大雨。土砂降り。


ひゃー、ビシャビシャになるなぁ(ーー;)と憂鬱。

バス停まで15分。
連日歩いたので足裏が痛い。

バス停近くのコインパーキングに停めてからバスに乗ろうとして
ふとよぎるイケナイ考え。


車で行きたいヽ(;▽;)ノ



はい、欲望のままに車で行ってしまいました。


先生すみません!(>_<)
あたし、足裏が痛くて…と言い訳を考える。


現場近くに到着した時は一時間前。

さすが車は早い!


ヒマを潰すべく車で待機。






左は河口。

晴れてたらキレイに見えただろうに。
とんだ土砂降りだ。



寝る



長男は昨夜夜遅くまでゲームをしていた
不届きもので、
眠くて眠くて寝てしまった。
河口



弱音ばっかり吐いて

行きたくない
やめたい



ほんと、うんざり。

一体誰のためにやってんの?

お母さんのためじゃないんだよ?




自覚全くなし。




明日もバスで街中まで付き添いかな?

雨が降らなければ。






スポンサーサイト
【 2015/01/15 】 長男のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。