FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

実習中休み


今日は長男実習中休み。
学校に行きました。

というか、今日月曜日は、長男がする仕事はないらしいので
休みとなったのです。

明日は実習最終日です。


先週三日間の実習。


長男にとっては大変な三日間でした。

そもそも自分のために頑張ってるという意識はまるでなく、

先生や母親に無理やりやらされてる感があるため、
怒りや不満を根に持っていて
「行きたくない!!」と毎日ほざくので
ほんとにこちらの心も疲れ果てます。

別に大変な仕事でもなく、
仕事をよく覚えてよく動いていると褒められているのに。




三日間母が付き添っても、それは長男にとって当然のことで、
ありがたいとか、そんな気持ちは微塵もない。

それに最終日でも付き添えと言っている。

最後の日くらい自分で行け!!

その日は私が会社に反省会で行くので
帰りは車で帰れるんだから!!



あまりにも母親依存が強いので
私も精神的に煮詰まってきたらしい。

長男に体ごとぶつかられて隅に追いやられ
ぎゅうぎゅう押しつぶされている感じがする。

長男は私を苦しめるために我がまま言ってるんじゃないかと
思ってしまう。

そんな苦しさが今朝あった。


子供が二人とも登校してから少し楽になった。


実習早く終れ…。


三年になったら実習だらけらしいけど、どうなるんだ一体。








スポンサーサイト
【 2015/01/19 】 長男のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram