FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

離脱症状?



リスパダール0.5mgが増えて以来、

ほわ~~っとして不安感が少なくはなった気がするんだけど、

便秘・お腹がいつも張っているという

不快な副作用がある(ノ_・。)


飲んで1週間なのにすでにお腹に肉も付きだしたので

先生の了解なく、勝手に止めましたよ。


先生も太りだしたらやめてもいいとおっしゃったし。


この薬に離脱症状があるとはしらなかったのだが、

めまい、眠気、ぼんやりする、などの症状がある。

おそろしいなぁ~ 向精神薬って。


でも便秘だけはしぶとく残ってます(>.<)!

お腹張ってます!

妊婦に間違われる、っていうか

身ごもったときの5か月のお腹より大きいわ!!(`-´メ) プンッ

ま、今の腹の元が元だけにね。。。(ノ_・。)


わけの分からない不安感はふと横切りこれも不快なんだけど、

「冬のせい、冬のせい、春になったらよくなる」と勝手に暗示をかける。


いいんだ、その場がしのげれば。こうゆう不安感は。



中学生の長男が朝からずっと家に居る、

二男が起きなくて10時ごろに学校に行く。


これで悩まない母親はいないでしょう?

悩んで当然ですよね?


そして精神的な病気にもなって当然ですよね?


そう自分に言い聞かせ、不安を和らげるようにする私。


薬だけじゃない。考え方が気分を楽にすることがあるということを
あらためて感じた。


あ~

明日も長男は家にいるのか、

二男は明日朝も起きないのか。。。

悩みは途切れなくやってくるけれども。


スポンサーサイト
【 2012/02/13 】 私のこと | TB(0) | CM(2)
No title
びみるさん、おはようございます。

読んでいて、二人が不登校に成り立ての頃想い出

して切なくなりました。

びみるさんも気付いてらっしゃるように、考え方を変

えてみたら本当楽になりますよ。

随分といろんな事悩んで足掻いてきたけれど、動か

ない彼(次男)は結局動かなかった・・・今後も微妙・・・。

まずは考えても答えの出ない事は考えない。

そして出来てる事に目を向ける。びみる家の次男さ

ん、遅く起きても学校へ行ける。凄いじゃないですか

我が家の次男なんて昼夜逆転を繰り返し、外へもほ

とんど出ないんですよ・・・こんなどん底の息子に比

べたら、長男さんは外へも行ける、羨ましいですよ。

どん底の私から励まされても説得力無いですね・・・

でも、いろんな事無駄な経験じゃないですから。

リアルにびみるさんの気持ち受け止めて下さる家族

意外の人と出会えるといいですね。

義務教育の間は親に通わせる義務を背負わせてい

しますから、なんとも息苦しいですよね。

心ある教師がもっといたら、不登校っていう迷路

にどっぷりはまらなくて済むんだろうな・・・

なんだかまとまらなくてごめんなさいね。

少し子供達から離れられる時間作って、自分を癒し

てあげて下さいね。

そして、離脱症状ですけどね次男も数ヶ月飲み続け

たリスパダール止めた時、頭痛を訴えていました。

しばらくお辛いですね。でも数日でおさまります。

お大事にして下さいね。

不安とかストレスの毎日、私もまた目眩で昨日耳鼻

科でした。でも負けないで頑張っていきましょうね。



【 2012/02/14 】 編集
Re: スパイスさんへ
いつもいろいろありがとうございます。

先輩のアドバイス、すごく参考になりますw

不登校という未知の世界、踏み入れた時は

私自身がどれだけとまどって焦ったか。。。

子供の苦しみなんて考えずに。。。



今は停滞期ですが、これはこれで不安でもあり…

いつも不安です(笑)


長男は多動があるし、何かを買ってもらいたいがために

外に出たがるのですw。

私としたら、「中学生が昼間っから…」と思いますが、

閉じ込めてしまったらほんとに出れなくなるかもしれないという

不安がよぎったのです。


不登校児、遅刻児(?)には普通の考え方では接していられないですね。

まだまだ修行の身です(笑)

【 2012/02/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram