FC2ブログ

ちょんちょに…

特別支援学校高等部を卒業し働く長男、高等専門学校に通う次男とのどたばた生活

地獄の?4日間終了


昨日でやっと長男の実習が終わった…。

たった4日間だったが、なが~~~い4日間だった。。。


毎日毎日「いきたくな~~い(ノ_・。)」と半泣きの長男を励ましながら
過ごすのは私にとっても辛かった。

木曜に見学があったが、仕事自体はよく頑張っていた。
しかし到着するトラックがいつもあるわけでないので、
待機する時間がある。
そのあいだ長男にはなんにもすることがないのだ。
一時間くらい何もすることがないこともあると言う。

昼からなんてますますトラックは来ないので
なんと休憩室で帰るまでの時間を潰していたのだという。
それでも会社の人から何も言われることがなかった。

こんなケースはまれだと支援学校の担任も言っていた。
長男だけでなくほかの生徒さんもこうゆう環境だと難しいだろうと。




見学は10時~11時だったので昼まで私は近くの店で待ち、
昼ご飯を一緒に車で食べた。
その時長男は初めて泣いた。
本人は戸惑ったようだが泣くことは悪くないことなので
「泣きんさい、心がすっきりするよ」と私は言った。


それからまた実習が終わるまで待ち、一緒に帰った。




最終日は夫と一緒に長男を職場に送った。
夫の診察が沿線上にあったのでちょうどよかったから。
(夫は来週手術をするのでその術前検査をする)

夫の診察が終わってからまた昼に迎えに行き、
近くのマックでお昼を買って食べた。

もう過保護だとも思うけど、
誰も話しかけてくれない職場で地獄の休憩時間を過ごすくらいなら
これくらいのフォローはしてもいいのではないかと思った。


そして3時に会社の担当者と担任を交えて反省会。
長男の仕事をほとんど見ていなかった担当者。
仕事を見ていないのにどうして感想を述べてもらえるんだろうか。
担当者は適当に答えていたが、
ほんとにいい加減な気がした。

会社のドアを出た途端、長男に久しぶりの笑みが浮かんだ。





夜は打ち上げと称して回る寿司屋に行った。




二度とここで実習はすることはないが、
長男は力仕事が得意なので
次も運送関係がいいのではないかと思う。

次こそはもう少しましな待遇の会社に巡り合えたらいいのだか。


なにはともあれ、やり通したことに意義があった実習だった。


この試練は、自己中な長男にとってはいい経験だったと思う。


世間は決して甘くないこと、
自分の思い通りに事は運ばないこと、
辛いことを乗り越える力を培ってほしい。





スポンサーサイト
【 2015/07/04 】 長男のこと | TB(0) | CM(4)
ぴみるさんのフォローが、素敵過ぎて

なんか私も、じーんとしてしまいました。

長男さんも心強かったと思います。

とっても、逞しくなられて、自立の道を

着々と歩かれてますね。

ぴみるさんも

長男さんも、お疲れ様でした。



【 2015/07/04 】 編集
お疲れ様です
長男くん、お疲れ様。。そんな環境の中よくがんばったね。独りぽつんといるとこを想像して・・心が痛くなりました。
大人でも耐えられないかも・・
その会社は、長男君が初めての受け入れだったの?でも先輩が働いているんですよね?なんだか対応の悪さに腹立たしい気もします。
長男くんの気持ちを考えると・・よく我慢して最後までがんばったと思います。気持ち切りかえて、次の実習に臨んでくださいね。
笑顔になれてよかったです。

うちは、6月初めに2週間の現場実習でした。先方の都合で後半は校内実習になりましたが。A型の事業所です。息子の行った事業所は、そこから色々な現場に出向き、建物内にあるエアコンのフィルター洗浄したり、脚立やドライバーなどの工具を使ったり、息子には合ってたようです。苦手な弁当作りも・・お昼は職人さん?やみんなと食堂(定食屋)行ったりコンビニでおにぎりとかで、ほとんど作ることなかったです~所長さんも良い方で、卒業したら是非来てほしいと言われたので、その事業所を利用しようと決めました。
うちも、身体動かす作業が好きなようです。

一般の企業は息子にはなかなか厳しいのでA型の事業所で頑張れたらと思ってます。

ご主人さまの手術も無事に終わりますように・・
間もなく・・夏休み。。体力つけて頑張ってくださいね~
【 2015/07/04 】 編集
スパイスさんへ
温かいコメントありがとうございます(T_T)

さすがに今回は放っておけないと思いました。
会社によってさまざまですね。
大企業ならではなのだと思います。

次はいい会社に巡り合いたいです。

ありがとうございました♪

【 2015/07/05 】 編集
ねぇこさんへ


心強いコメントありがとうございます!
お互い高3で悩ましい時期ですね。
ねぇこさんの長男くん、頑張ってますね。
二週間もあったのですか?!
でも相性が合ってそうでそこに決まりそうなのですね。
よかったです(^-^)

○川は今まで10人くらい実習生を取ってるようですが、
その時の担当者によって対応がまちまちなのか、
今回は現場で指示してくれる人も
面倒を見てくれる人もいなかったようです。
頼りない担当者でした(アンガの田中氏にそっくりだった)

A型事業所、この辺では長男に合うのがなくって残念。。

また近況を教えてくださいね(*^o^*)
【 2015/07/05 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴみる

Author:ぴみる
「ちょんちょに」とはハングルで「ちょっとづつ」ということ。
ちょっとづつ歩んでいけたらいいな…

ブログ村
ほのぼの時計 わくわく版
FC2カウンター
blogram